高知【観光・グルメ旅】桂浜・高知城・ひろめ市場・グルメを満喫!

高知

美しすぎる仁淀川で近年有名な高知県ですが、高知県には他にも魅力がいっぱい!今回は、高知市内を中心に、観光地として有名な桂浜・高知城・ひろめ市場など、おすすめスポットをご紹介します。グルメや日曜市などお得な情報も♩

コロナウイルス感染症が落ち着いた際には、皆さんも高知県にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

桂浜公園


高知県は、雄大な太平洋に面する県!まさに高知の王道観光スポットです。桂浜公園では、遊歩道が整備されていて、桂浜水族館や坂本龍馬記念館、お土産屋さんなどの施設も充実しています。

桂浜から階段を登っていった先!桂浜の南端である竜王岬(下竜頭岬)の岩場突端には、海津見神社(竜王宮)が鎮座しています。ここからの眺めは最高!また、この海津見神社では、おみくじを引くことができます。旅の思い出におすすめです♩

太平洋を眺める坂本龍馬像!この像の高さは5.3m、台座を含めた総高は13.5mにもなる大きさです。毎年4月上旬からの2ヶ月間と、龍馬の誕生日であり命日でもある11月15日を挟んだ約2ヶ月間のみ、龍馬像の横に展望台が設置されているので、龍馬と同じ目線で太平洋を眺めることができますよ。

*桂浜公園*
………………………
住所:高知市浦戸
TEL:088-823-9457(高知市観光振興課)

高知城(高知公園)


高知県中心部に位置する高知城!この写真は、2019年12月末「チームラボ・光の祭」のイベント中に撮影したものですが、例年であれば4月の初めに夜桜のライトアップが行われています。

また、高知城では四季折々の花々を楽しむこともできます。これら秋にかけては、紅葉も楽しみですね!

*高知城*
………………………
住所:高知県高知市丸ノ内一丁目2番1号
TEL:088-824-5701
営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30まで)
※ゴールデンウィークやよさこい祭期間中などは、開館時間が延長される場合あり
定休日:12月26日〜翌年1月1日
公式ホームページはこちらから

プチ名物!【はりまや橋・アンパンマン】


よさこい節のフレーズや「純信とお馬の恋物語」として知られるようになった【はりまや橋】この、はりまや橋とは、江戸時代に堀川を挟んで商売を行っていた「播磨屋」と「櫃屋」が、両者の往来のために架けた私設の橋だと言われています。

現在では、その堀川も埋め立てられていますが、その小ささから【がっかりスポット?】プチ観光スポット?として有名です。


高知県は、アンパンマンの作者【やなせたかし氏】の故郷であるため、高知駅やはりまや橋近辺には、アンパンマンの石像がたくさんあります。このアンパンマン・ジャムおじさんは、はりまや橋のすぐ近くにあるので、皆さんもぜひ見つけてみてくださいね♡

*はりまや橋・アンパンマン石像*
………………………
住所:高知県高知市はりまや町1丁目

高知で必ず押さえておきたい!ひろめ市場


この【ひろめ市場】とは、飲食店が約40軒・洋服店やお土産屋さんなどが約20軒並ぶ、屋台村風のスポットです。食べ物や飲み物などを購入したあと、中心部にある飲食スペースで食べるスタイル!地元の方や観光客が入り混じり、ワイワイと楽しめる空間です♩初めて行かれる方は、その雰囲気に圧倒されること間違いなし!

また、高知名物「鰹のたたき」を味わうことができます。コロナ禍ではない時期だと、本当に人!人!人!というぐらい飲食される方が密集しています。ここで飲食をする方は、先にスペースを確保されることをおすすめします。

*ひろめ市場
………………………
住所:高知県高知市帯屋町2丁目3−1
TEL:088-822-5287
営業時間
平日・土・祝日▷10:00~22:00
日曜日▷9:00~22:00
公式ホームページはこちらから

明神丸本店で鰹のたたきを堪能!


本店巡りがお好きな方におすすめ!この明神丸さんは、先ほどご紹介した「ひろめ市場」の中にも入っているのですが、ひろめ市場から徒歩7分程度のところに本店があります。伝統の藁焼き製法で作る鰹のたたきはやはり絶品

塩タタキとタレたたきを両方味わえるセットがおすすめです!また、明神丸高知本店では、石川県加賀地方で作られている九谷焼の器を使うなど、こだわりがたくさん詰まっているところも魅力です♩

*明神丸 本店*
………………………
住所:高知県高知市本町1-1-2
TEL:088-820-6505
営業時間:17:00~23:30
定休日:不定休(基本的には年中無休)
公式ホームページはこちらから

締めに最高!しじみラーメン【呑兵衛屋台】


見た目からも伝えわる、たっぷりのしじみ!高知県でたくさんお酒を楽しんだ後の締めとして人気のラーメンです。しじみの旨みがたっぷりと詰まった塩ベースのスープは、最後までゴクゴクと飲みほしてしまいます。

また、高知の夜は飲みすぎること間違いなしなので、2日酔い防止にもおすすめです!

*呑兵衛屋台*
………………………
住所:高知県高知市帯屋町1-8-13ニュープリンス三谷ビル1F
TEL:088-875-1716
営業時間:20:00〜翌2:00
定休日:日曜日・祝日

*高知県で土曜日に宿泊される方におすすめ!
毎週日曜日、市内中心部にて日曜市が開催されています。300年以上の歴史を持ち、全長約1km(約300店)が軒を並べる、土佐の日曜市♩市民や観光客を含めて毎回約17,000人が訪れます。ここで食べ歩きをする【芋天(いも天)】が絶品でなんです♡
………………………
場所:高知市追手筋
時間:6:00〜15:00ごろ(準備・片付けの時間を含む)
定休日:1月1〜2日(年始)・8月10~12日(よさこい祭り期間)

まとめ

今回は、高知県中心部のおすすめスポットをご紹介しましたが、気になる観光地は見つかりましたか?コロナウイルス感染拡大のため、臨時休業をされている場所も多いようです。

こんな時こそ!落ち着いた際にお出かけしたい場所を考えるだけでも、気持ちが明るくなるのではないでしょうか?皆さんも、観光したいスポット探しの時間を楽しんでみてくださいね♩

※各地、新型コロナウイルス感染拡大により、昼のみの営業や休業など、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。お出かけされる際は、事前にホームページ・Instagram・お電話等でご確認ください。

コメント